「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

b0037160_20212034.gif

2006年も、もう少しでおしまい。いろいろ、ありました。いろいろ、いろんな皆様に、ことしも、ほんとうにお世話になりました。みなさんは、どんな1年でしたか?ボクは、なかなかな1年でした。良い1年でした。きっと、来年も良い年になります、ね。とゆーのも、来年『亥年』は、ぼくの干支。なんと、目出度く60歳『還暦』です。気分一新、がんばります。皆様、応援してくださいね。
では、良いお年をお迎えください。
[PR]
by aokimac | 2006-12-31 20:25
b0037160_20335114.gif

☆☆☆Merry Christmas!☆☆☆ですね。で、沖縄から、大好きな旬の果物が届きました。タンカン(短桶)です。「インド・アッサム地方から渡ってきた「ポンカン」と中国最南部に自生するミカンが自然高配して生まれたのが「短桶(タンカン)」のはじまりです」ということです。おいしいんですよね。これは、皮がうすく、糖分が多くて、しかもとても大きなヤツです。
夏には、沖縄マンゴーやドラゴンフルーツを、この時期にはタンカンを送ってくれる、とても熱血漢の友人。沖縄出身ではないのですが、まるで沖縄人。学生時代から9年間住んでいて、今は、予備校を那覇市で経営しています。琉球放送でラジオ番組も持っているんですよ。
冬は沖縄の魅力はゼロ!といつも言っては、叱られてますが、夏と海が大好きなボクにとって、やはり、沖縄は夏、ですよね。早く泳げる季節にならないかなー、と待ってます。沖縄、行くぞー!
で、熱血おやじどの、タンカン、ありがと!
[PR]
b0037160_305046.gif

なんなんだ、すごすぎる。なんなんだ、すごすぎる。こんな言葉しかでない。
大竹伸朗。ボクは、約20年前に、神宮前のワタリウム美術館で、彼の個展を観た。あまり人がいなかったので、1時間近くいろいろお話した。コラージュやギターのオブジェなど、おもしろい作品がいっぱいあった。
そんなわけで、何かにつけ「大竹伸朗」さんには注目していた。
で、今回の大・大・大・大個展。なんなんだ、すごすぎる。とにかく、ぜひ行くべきだ。みんなに観てほしい。アートに興味のない人も、アートをやってる人も、誰でも。あえて詳しくは書きませんが、とにかく、これは行かなきゃわからない。ぜったい、行ってね。早く!12月24日までです。

*友人のmulamasaくんのブログの記事がすばらしいので、そちらをリンクしますね。
[PR]
b0037160_12141379.gif

タイでHIVエイズに母子感染した子供達のホームを設立、運営されているバーンロムサイ「ban rom sai」の名取美和さん。名取美和さんとは、先日のEBISU BIENNALEにも参加していただき、売上金の支援など、このところ、とても親しくさせていただいています。日本での滞在先の友人の家でもお会いして、いろんなお話をしています。
今回は「THINK ONCE AGAIN」というテーマで、もう一度、HIVについてみなさんに考えてもらいたい、という趣旨で、六本木・AXISビル地下のギャラリーで開催中です。12月12日〜21日。名取美和さんは、笑顔の素敵なとても素晴らしい方で、先日はTBSテレビの「夢の扉」という番組でも取り上げられて、もうご存じの方も多いと思います。
b0037160_1311698.gif運営のための資金作りのためにも、みなさんのご支援が必要です。現地でつくられたいろいろな物や、子供達の絵など、展示会場で即売されています。12日のオープニングには、子供達のタイ舞踊も披露されました。100名以上の方がいらっしゃいまして、名取さんを支援していらっしゃる方の多さを再確認しました。ぜひぜひ、会場に行ってほしい、と思います。名取さんもいらっしゃいます。彼女の笑顔を見るだけで、とても感激します。恵まれない子供達、病を背負ってる子供達…、自分に出来ることで手をさしのべてほしい、とつくづく思います。ボクも今回、一番大きな絵を買いました。上の写真の右上の花の絵です。会場に入るなり、「いい絵だな、欲しい」と。この絵は、深沢のギャラリーに掛けておきます。バーンロムサイのコーナーもつくりました。みなさん、ぜひ、会場に行ってくださいね。21日までですよ。

*「夢の扉」の録画、あります。ご連絡いただければお貸しします。
 名取さんの活動、バーンロムサイのことが紹介されています。
[PR]
b0037160_0232375.gif

渋谷のハチ公前の人ごみの中、突然、なつかしの「東横線の緑の電車」。そーだ、こんな電車だったよな。大学生の頃、乗っていた。30数年前。ちょっと丸みをおびていて、緑で、こじんまりした感じ。あわせて、道玄坂を玉電(多摩川線)も。←田園都市線の前身。東横線には、特急もできたし。渋谷駅前の東急デパート東横店は、もとは、東横デパート、だったしなあ…。と、渋谷をなつかしむぢぢいであった。
[PR]
by aokimac | 2006-12-13 00:36
b0037160_0173178.gif

渋谷のビルの壁に、ヒューっと、あやしいコウモリが現れた!きゃーっと驚く美女!てなカンジで、急にコウモリが大きくなったり、それに合わせて美女が手をあげたり…。面白いパフォーマンスだ。これは、X-BOXのゲームソフトのPRなのですが、イルミネーションが街中にキラキラしてる中で、モノトーンでとてもいいカンジ。立ち止まって、じっと見入りました。
[PR]
by aokimac | 2006-12-13 00:22
b0037160_21584213.gif

まさに、ブログ・ネタ。ちょっとベタだけど。浅草の六区にあります。300円をおばさんに払うと、ザザザーッとでかいビー玉がガラス板の上にころがってきます。一つずつ打ちます。5とか15とかの穴に入ると、ザザザーッと玉がガラス板の上を…。なんか、ガラスが割れるんじゃないかと、ちょっとビクッとしますが、だいじょーぶ。なかなか入んないんだけど、入るとウレシイもんです。すぐに玉はなくなります。景品もあります、まあ、駄菓子みたいなものをくれるらしい。子供のパチンコ、てな役目だな。江ノ島や温泉街に行くと、射的屋とならんであったりします。ぜひ入りましょう。300円分、楽しみましょう。それだけのことです。以上。
[PR]
b0037160_21435453.gif

いま上野の森美術館でやってる『生誕100周年・ダリ回顧展』。上野に行ったついでに観ようかな、と思って上野公園に寄ったのですが、その日は日曜日。「45分待ちです、こちらにお並びくださぁ〜い」てな状況だったわけですよ。見ると、美術館の前に行列が…。「ゲッ!寒い外で並らぶのかよぉ、ざくねぇ〜」、てんで、看板だけパチリして、帰って来ました。
そーいえば、ずいぶん前に『ダリの宝石展』てのを観た。ゴーカな宝石を使って、自由な発想で指輪やブローチなんかを創っていた。唇のカタチに小さいルビーを敷き詰めたブローチ、なんかヒョロリと細い足が伸びた象みたいな動物の背中に宝石ザクザク、みたいな作品が並んでた。高価なものを、自由奔放に使って、ざまーみろ、と、ダリがヒゲをなでて、アインシュタインみたいにベロを出してるみたいで、とても痛快だった。1月4日までやってるので、今度は空いてる平日に観にゆきます。
[PR]
by aokimac | 2006-12-05 21:54
b0037160_1633022.gif

友人の事務所が、ヨコハマの大桟橋のたもとにあります。打合せで行きまして、気がつくともう夕方。その窓からの景色です。うらやましい。毎日、刻々と変化する空の色、ホテルやビルの夜景、観覧車のネオン…。美しい。で、ついでにトイレに行きましたら、反対側の、マリンタワーや氷川丸が真っ正面に。思い出しました、今は亡き父親のこと。中華街に食事に行った帰りに、突然「氷川丸を見に行こう」と家族を誘いました。「え、なんで氷川丸。もうずーと山下公園のところに停泊してるじゃん。夏はビアガーデンじゃん」…てなことを思いつつ付いて行くと、乗船するなり「なつかしいなあ」と父。「え?なんで?若い頃にデートで来たのかな?」なんて思ってると、「実は、戦争が終わって、南方の戦地から、氷川丸に乗って日本に帰って来たんだよ。その頃は、病院船でね…」「えええーっ!初耳!えええーっ!」
てなことで、忘れていた父のことを、久しぶりに思い出しました。男子トイレの窓の外を眺めながら、ねッ。
[PR]
b0037160_16273939.gif

深沢のサクラ並木です。春の花はもちろんですが、この季節、サクラの紅葉もすばらしい。
枯れ葉を踏んで、夕方の並木を、ゆっくり散歩しました。いろんなことを考えました。もう、12月なんですね。今年も、終わりますね。
ウチのウサギのガンプが死んで1週間。いろんな方から、励ましのメールやコメントをいただきました。あたたかいお言葉、ありがとうございました。ガンプは、ウチの近くの公園の、サクラの樹の近くに眠っています。
で、ボクは、元気、ですので。
[PR]