「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

b0037160_21455694.gif

食事会のメニューのひとつで、ますます好評な一品『タマネギのムース・ウニとハマグリのゼリーのせ』です。うまいのなんのって!もうみんなに好評でんねん。といっても、やはりこれは、ボクのおかかえシェフのモッキがつくってんえんけどね。いちどでいいから、みんなに食べさせたい、です。こんど、うちに来たいな、ってヒトは、ぜひリクエストしてね。
[PR]
b0037160_1463741.gif

このところ何回か食事会を家でやっているのですが、コース料理をお出ししております。毎回10人くらいのものをつくるのはとても大変。もちろんシェフは、銀座のビストロでフレンチをやってたプロ。で、デザートにもチカラを入れてますよ。写真は、赤いのが『スイカのパンナコッタ』、茶色いのが『焼きチョコ・アイスクリーム&フルーツ添え』です。どちらもすごくおいしい。モトキ・シェフががんばってます。
[PR]
by aokimac | 2006-08-24 14:11 | 好吃!
b0037160_12162081.gif

下の日記の、JAZZ LIVE @TIME & STYLE「EXISTENCE南青山」でケータリングをやりました。ウチのモトキ・シェフが腕をふるって、サーモン&チキンのサンドウィッチ、生ハム・ハムのムースのカナッペ、アスパラ・ブロッコリー・カリフラワー・パプリカのゆで野菜、ポテトサラダのチコリ・ボート、サラミ&チーズ&枝付きレーズンの3点盛り、黒米・赤米のおにぎり、デザートは、スイカのパンナコッタ。どれもキレイでおいしくて、皆さんに喜んでいただきました。
JAZZを聴きながら、ワインを傾けて、おいしいおつまみで。とても贅沢な空間と時間でした。
◆業務連絡◆
こんなケータリング、始めました。
フレンチをベースにした料理&和食アレンジ料理。
ホームパーティでの出張料理、ゴーカお弁当、料理教室など

いろいろ承ります。ぜひぜひご予約を。
* Produced by AOKI DEPARTMENT INC.
[PR]
by aokimac | 2006-08-20 12:29 | 好吃!
b0037160_3111236.gif先日、津久井郡城山町の青木農園で掘ってきた、紅いジャガイモ。で、こいつは、土から出てきたときは、ビックリ!『ネ、ネズミだーーーッ! チュー!』てなカンジ。ちゃんとしっぽもあるし、ミミもある。ジャガイモ・ミッキーだね。
[PR]
b0037160_245020.gif

★業務連絡★お待たせしました、世田谷区深沢の、
ギャラリー『 space5watts 』のLogo Tシャツができあがりました。
今度は、ネービーブルー・キナリ・コーヒー・イエロー・ピンクの5色です。
それぞれ、メンズM/S、レディースM/S、各2枚ずつ計40枚の限定バージョン。お早めに。
9月2日(土)の1周年パーティでの発売です。
[PR]
b0037160_3143433.gif

下の日記で、岡本太郎画伯のことを書いたら、うれしい反響がありました。ボクが、岡本太郎氏と仕事をしたこと、札幌雪まつりの雪像のこと。すかさずメールをいただきました。もちろんボクの追っかけ?の、某つかちゃんさまから。「わたしが札幌に住んでた頃、小学校のころでちゅ。その雪像、見に行ったよ。写真もとったよ。岡本たろうちゃん、でしょ」。なーんとゆーこと!!おどろきました。たしかボクもその時の写真、撮ったはずだけど、手元にない。で、写真、送ってくれました。
札幌雪まつり・第30回・昭和54年(1979)、岡本太郎氏の「雪の女神」です。まさに、タローだ。太陽の塔のタローだ!!
b0037160_326741.gifついでに送ってくれたその当時の塚ちゃん姉妹。で、うしろの帽子のおっさん、だれなんだろう??
[PR]
b0037160_23552038.gif

汐留の日本テレビの広場で公開されている、岡本太郎画伯の巨大な壁画「明日の神話」。37年前の1969年、万博の「太陽の塔」の制作を進める一方で、メキシコで巨大絵画(たて5.5×よこm30m)を完成させていたのだそうです。完成後、行方不明になっていたところを、2003年に発見され、日本で修復された。『核が炸裂する悲劇の瞬間』です。『人は忌まわしい惨劇を誇らかに乗り越えることができる。そしてその先に、明日の神話が生まれる』というメッセージだそうです。
岡本太郎、いいですよ。ボクは、ずーーっと前に、岡本太郎氏と1週間仕事するという素晴らしいチャンスを経験した。札幌の雪祭りに、岡本太郎氏が雪像を制作する、という企画。毎日、ホテルに迎えに行って、打ち合わせをして、記者会見をして、雪像制作中の写真撮影をしたり…。もちろん、マネージメントをやられていた岡本敏子さんもごいっしょ。1週間もいっしょだと、いろんなエピソードや、タロー語録があった。朝、会うと、彼は必ず「ね、青木くん、このカメラにフィルム、入れてくれる?」「はい」。札幌の雪景色や、雪祭りの制作中の雪像をあれこれ、撮られてました。「ついでに、キミも、パチリ」と撮られた。あの写真、どーなったんだろうね。
[PR]
b0037160_23472376.gif

なにをかくそう、ボクは、チャーハンが大好きなんです。『中華料理』という看板をみると、ここのチャーハンはどんな味なんだろう…と気になってしょうがない。素朴で、油のにおいがする、パラっとしたチャーハン、おいしいよ。特に、高級店じゃなくて、町の中華屋さんに、そのおいしさがかくされているんですよ。ふらっと入ったお店で、う、う、うまいッ!というやつに出会うことが多い。うまいチャーハンは、路地裏にあり、だ。ここのチャーハン、サイコー、てのがあったら教えてね、みなさん。かけつけて、食べます。
[PR]
by aokimac | 2006-08-15 23:52 | ランチ
b0037160_2295299.gif

靖國神社の境内です。木の根が、地上に出ています。とても造形的で、おもしろく、思わずパチリ!木の葉がぱらぱらと落ちていて、とてもいいアクセントです。セミの声がたくさんして、夏の真ん中、なんですね。
[PR]
b0037160_212472.gifこの時期に、なんなんですが…、
靖國神社に行ってきました。
日曜日で、終戦記念日間際ですので、かなりの人出でした。意外に若い人、カップル、親子連れが多かったようです。で、境内にある、日本の古来からの戦争の歴史を展示してある軍事博物館『遊就館』にも行きました。一緒に行った友人のブログに適切な感想が書かれています。そちらもどうぞ。
この歳になるまで、いろいろ知らなかったことが多くて、いろいろ考えさせられた夏の一日でした。
[PR]