<   2006年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

b0037160_0265827.gif
ボクのブログ仲間でもある小肥りじいさんが、なんと、取材されて、雑誌にデビュー!
NHK番組『趣味悠々』の中高年のためのパソコン講座のテキストに、ブログの達人!?ということで、にこやかな笑顔で登場だ!たぶん、本人は恥ずかしがって自分のブログには載せないかもしれないので、あえて、みなさんにお知らせしますのだ。(小肥りじいさん、了承無しでゴメン)
きょう25日発売。本屋さんで立ち読みしちゃおう。で、買っていただくと、この本を編集しているボクの友人が喜ぶのだ。
[PR]
by aokimac | 2006-05-26 00:35
b0037160_8502564.jpg

京都にくると、やはり、ここに必ず来ます。三条の本店の、旧館のテーブルで庭を見ながら、のんびりとコーヒーをいただきます。時折、庭の鳥かごのインコのピピッという声が聞こえてきます。庭のテーブルには、シュロの木陰で、ちょっとおしゃれな老夫婦がにこやかにコーヒーを飲んでいます。ボクは、アフリカのブレンドコーヒーとレモンパイを。
いい時間が流れます。時々、こんな時間と空間、必要です、ね。
[PR]
by aokimac | 2006-05-24 08:50
b0037160_8353476.gif京都の錦市場に行くと、いろんなものを買いたくなってしまいます。京野菜、お惣菜、旬のもの、お漬け物…などなど。一度さささっと見て、三条のコーヒー屋さんイノダコーヒ本店でまったりとコーヒーとケーキをいただいて、作戦をたててから、再び錦市場へ。
実山椒、人参菜、京セリ、塩昆布、エンドウ豆、サバの生姜煮、ほうじ茶、干しエビ、筍の漬け物、山芋のわさび風味漬、などなどいっぱい買っちゃいました。
で、家にかえって、京都ごはんです。おいしかった、です。
[PR]
b0037160_8243913.gif前々から念願の、京都・左京区銀閣寺交番所前の『草食なかひがし』に行きました。京都で予約がいちばん取れない料理屋さん。常連の友人が予約してくれました。おいしいお料理をたくさんいただきました。お料理の写真は失礼なので撮りませんでした。目でも舌でも堪能いたしました。素晴らしすぎてなんとも言えません。
ご主人もおかみさんも、とてもいい人で、良くしていただきました。季節がちょっと変わったら、また、と思ってます。
[PR]
b0037160_11432258.jpg

昨日の夜は、念願の〔草食なかひがし〕で、おいしい料理をいただき、大満足。で、友人の計らいで、今朝は、ホテルにお弁当が届いた。朝、帰る予定なら新幹線でどうぞ、と。ボクは今日も京都でのんびりするので、ホテルの部屋で、いただきま~す。河久は以前行ったことのある料理屋さん。朝からまたまたおいしいご飯だ!
[PR]
by aokimac | 2006-05-22 11:43
b0037160_2221209.jpg京都に行く前に、ちょっと寄りました。
東京駅地下の〔頂上麺〕。
恵比寿のふかひれ専門店・筑紫楼の支店だ。
まあ、看板のふかひれ麺を食べました。
土鍋に入って、おいしい。
うーむ、だけど、あきる。具がふかひれだけ。
せめてチンゲンサイくらい入れてよ。
あんかけで、いつまでも熱くて、
うわあごを火傷した。
アチチッ!
[PR]
by aokimac | 2006-05-20 17:59
b0037160_1130765.gifお花はいいですね。春になっていろんな花が咲き乱れ。なんか気持ちが、パッと明るくなります。
この勢いで、大好きな「夏」になだれ込むのだぁ!
このパンジーは、ゴールデンウィークに行った鳥羽で。
なんか、花が、みんなで、こっちに向かって微笑みかけてるってカンジ。
てな具合に、やさしい気持ちにしてくれますです。
[PR]
b0037160_1220443.gif山形・白鷹町から届いた『こしあぶら』。なかなか食べられない山菜だ。ブログにのせたところ、「食べたいなあ〜」と言う人が。んじゃ、山菜を食べる会をやろーじゃないか、と、昨日の土曜日に急遽パーティ。B級セレブのhitominを中心に、集まりましたよ。で、こしあぶらの天ぷら、新タマネギと新ゴボウとニンジンのかき揚げ。うちの近くのPizzeria PICOのマスターに仕入れていただいたルッコラ多量、活き〆のヒラメとマグロのトロのお刺身、赤米と黒米のおにぎり、などなど、おいしいパーティになりました。  どーも、リクエストに弱いぢぢいとしては、「パーティやらない?」ともちかけられると、ついその気になっちゃうので、あんまりリクエストしないよ〜に。
[PR]
b0037160_1292211.gifこちらも山形・白鷹町から。いわいる古代米である。ふつうのお米に混ぜて炊く。赤米や黒米から色が出て、ちょっとお赤飯みたいな色になる。プチプチっとした食感で、おいしい。身体にもいいらしい。さっそく炊いて、おにぎりにします。
[PR]
by aokimac | 2006-05-10 12:12
b0037160_1212380.gifことしも、届きました、山形の春の旬。こんなにいっぱいの『こしあぶら』と『わらび』だ。おいしいんだよね。こしあぶらは、やっぱ、天ぷら。さっとゆでてもいいし、昨年は友人はスパゲッティにバジル感覚で使って、とてもおいしかったらしい。いろいろ試します。わらびは、添えてあった木灰でアクぬきして、いただきます。春の味覚、いいですよ。早めにボクんちにくると、味わえますよ。
b0037160_19155917.gif
わらびの灰汁(アク)抜きを聞いた。わらびに灰をかけて、熱湯をたっぷりかける。そのまま5時間くらい浸しておく。水で洗い、水に浸して保存。だそうです。→→→こんなに鮮やかな色に仕上がりました。さあてと、ごま和え?おひたし?お味噌汁?煮物? なんにしましょ。
b0037160_13333953.gif

で、さっそくいただきました。こしあぶらの天ぷら&黒米ごはん。春のいい香りがして、おいしいお昼ご飯になりました。
[PR]