11月4日 恵比寿ビエンナーレ結果発表

ゴミから、アートへ。
EBISU BIENNALE 2010


すべての出品作品は、YouTubeでご覧になれます。
http://www.youtube.com/watch?v=6oehlSnYEWc

先日、最終日に表彰式とパーティが行われました。
ご来場の方から「誰がグランプリをとったの?」のお問い合わせがありました。

発表しまーーーす!

■GRAND PRIX(パリ旅行ご招待)
 窪田長久さん 
 クスリの錠剤パックでつくったシャンデリア

■THE 1st PRIZE(那須の古民家ご招待)
 本木一成さん
 フランス料理のシェフ。サランラップの芯と刃で作った照明

■THE 2nd PRIZE(青葉台のアトリエで制作活動)
 佐藤俊平さん
 使い捨てプラスチックのスプーンで作った照明

■THE SPECIAL PRIZE( Gallery OKURAで1週間の個展)
 東川裕子さん
 鉛筆の削りかすで鉛筆(延筆)の再生

■奨励賞・3回連続・大作制作( Thierry Lensne シャンパン)
 関 守人さん(CDのランプ)
 和田 稔さん(紙片による影絵アート)
 東島邦明さん(タバコの吸い殻による照明アート)

めでたく、以上のように表彰されました。
グランプリの窪田クンは、そりゃー、大喜び。パリ旅行です。
窪田クンは、ボクの仕事のアシスタントです。

1位の本木クンも、妻のまゆみさん、赤ちゃんのなるちゃんともに
受賞の瞬間、大喜び。春になったら、那須に家族旅行です。
本木クンは、ボクがやってるフレンチのカフェ「space5watts Cafe」のシェフです。

すべての出品作品は、YouTubeでご覧になれます。
http://www.youtube.com/watch?v=6oehlSnYEWc
**********************************************************************
[PR]
by aokimac | 2010-11-04 11:30